無題

貴方がどんな風に僕を苦しめたとしても
未来はいつもあるから、大丈夫さ
季節が変わるときにまた、一緒に笑おう
いつかは思い出になって、空に舞うさ