無題

赤い空に点と点 連なっていく夢の跡
空の色 君に似てとてもいやらしい
永遠は僕だけのものじゃないよ
きっと それは そんなんじゃないよ