読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アセンブラ実行環境

qiita.com

こちらのページを大分参考にさせてもらった。
さらに面倒くさがりなのでGeanyを使用した。

[環境]
ボロいiMaclinux mint cinnamon(何故か32bit)
母親が捨てたキーボード
押し入れにあったマウス

[インストールするもの]
1.Geany
2.nasm
3.gcc

[手順]
1.上記ページにあるtest.asmをGeanyで作成
(正直テキストエディタならなんでもいい)
2.ビルドコマンドを下記に変更

nasm -g -f elf -o %e.o %f && gcc -o %e %e.o

%fは拡張子込み、
%eは拡張子無しのファイル名が指定出来るのだと思う。

実行コマンドはデフォルトで大丈夫だが一応記載。

./%e

ビルドコマンドが上手くいかなくて苦戦したので、
俺みたいなゆとり脳の人には参考になるかも知れない。