読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無題

ここ最近起きた出来事を書いてみようと思う。
八月末に、中学の頃からの友人に誘われてボルダリングに行った。本来俺はそういうアクティブなことをしないタイプで、ベタに言えば、戸惑いもあったが、本当に楽しかった。そして何度かパーティに誘われ、結局のところアムウェイの勧誘だったこと。そのあと、友達とカラオケ行って部屋のガラスを蹴り割ったこと。その後は会社の上司に追い詰められていったこと。
沢山のことが重なって、今がある。
こういう奴を笑う側のつもりだったのに、完全に笑われる側に立った屈辱とか、惨めでみっともないけどどうしようもなくて、今にも吐きそうな気持ちになる。
でも、それでも、狂いそうな感情や感傷を振り払って、また明日も電車に揺られて会社に行かなきゃいけない。
それが生きるってことで、それがみっともなくても、生きることしか正解がない。